スローライフ

【圧がかからない】コールマンキャンプストーブ【ポンプカップ交換】

【圧がかからない】コールマンキャンプストーブ【ポンプカップ交換】2

コールマンの「キャンプストーブ model425F」(ツーバーナーのガソリンコンロ)を持って久しぶりにキャンプにいきました。

ところがいざ食事の準備をしようとしたところポンピングしても空気圧がかかりません。

スカスカしてまったくダメです。

仕方がないのでその日は非常用の携帯ガスバーナーを取り出して急場をしのぎました。

【薪の香りが懐かしい】火を囲む晩秋のお手軽キャンプ【節約コース】アイキャッチ画像
【薪の香りが懐かしい】火を囲む晩秋のお手軽キャンプ【節約コース】キャンプはいろいろ荷物があって大がかりになりがちですが、荷物を最小限にして料理もしないお手軽キャンプもいいものです。焚火と酒宴をたのしむことをメインにしたキャンプについて記事にしました。...

これはポンプカップがダメになったようです。

キャンプから帰ってきてさっそく分解してみます。

これが model425F のキャンプストーブです。

開くと赤い燃料タンクがきれいに納まっているのでこれを取り出します。

【圧がかからない】コールマンキャンプストーブ【ポンプカップ交換】2

ポンプノブの付け根の黒いポンプノブを左にまわしてはずします。

【圧がかからない】コールマンキャンプストーブ【ポンプカップ交換】3

ポンププランジャーを引き抜きます。

【圧がかからない】コールマンキャンプストーブ【ポンプカップ交換】4

ポンププランジャーの先端についているのがポンプカップです。

【圧がかからない】コールマンキャンプストーブ【ポンプカップ交換】5

留め金をはずして黒いプラスチック製のポンプカップをとりはずし点検してみると小さな亀裂が入っていました。

アマゾンでリペアパーツを探してみると革製ポンプカップがありましたのですぐに購入しました。1個400円でした。

下の写真の茶色のものが購入した革製ポンプカップです。

【圧がかからない】コールマンキャンプストーブ【ポンプカップ交換】6

革製のポンプカップをとりつけました。

【圧がかからない】コールマンキャンプストーブ【ポンプカップ交換】7

ポンプカップの革にリュブリカント(ポンプカップ専用オイル)をしっかりしみこませます。

【圧がかからない】コールマンキャンプストーブ【ポンプカップ交換】8

 

燃料タンクにポンププランジャーを挿入してポンプキャップを固定します。

【圧がかからない】コールマンキャンプストーブ【ポンプカップ交換】9

ポンピングをしてみます。しっかり圧がかかります。

【圧がかからない】コールマンキャンプストーブ【ポンプカップ交換】10

ためしに点火をしてみると正常に点火できました。しばらくすると青いきれいな炎になりました。

【圧がかからない】コールマンキャンプストーブ【ポンプカップ交換】11

これで次のキャンプはバッチリ調理ができそうです。

 

こちらの記事もどうぞ。

【薪の香りが懐かしい】火を囲む晩秋のお手軽キャンプ【節約コース】アイキャッチ画像
【薪の香りが懐かしい】火を囲む晩秋のお手軽キャンプ【節約コース】キャンプはいろいろ荷物があって大がかりになりがちですが、荷物を最小限にして料理もしないお手軽キャンプもいいものです。焚火と酒宴をたのしむことをメインにしたキャンプについて記事にしました。...

あわせて読みたい記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です